お腹周りが気になる人におススメ!と言われているダイエットサプリ「シボヘール」。

このシボヘールとカロバイプラス(CALOBYE+)の違いを比較してみました。

価格の違いは、圧倒的にシボヘールが格安。

カロバイプラスは通常価格8640円で、シボヘールの通常価格は2980円です。

でも、カロバイプラスは今なら初回980円で定期コースを始めることができますよ。

次に飲み方ですが、カロバイプラスは1日6粒を目安に朝食30分前に飲むという飲み方がおススメとのこと。

シボヘールの1日摂取目安量は4粒で、特に飲むタイミングなどは決まっていないようです。

そして、カロバイプラスの配合成分は、糖質の吸収や脂肪の吸着を抑える効果が期待できる緑茶カテキン、桑の葉抽出物、ビタミン、ミネラル、白いんげん豆抽出物、キトサン、ウーロン茶エキスなどがたっぷり配合されています。

ダイエットに即効性はないので、飲んだからと言ってすぐに痩せるという訳ではありませんが、継続することで徐々に効果が期待できますし、リバウンドのないダイエットを目指すことができます。

一方、シボヘールは葛の花由来のイソフラボンが配合されています。

葛の花由来のイソフラボンに期待できる効果とは、お腹の脂肪を減らすという効果。

臨床試験でもその効果は確認されているそうです。

特にBMI25~30のぽっちゃりさんに、良い効果が期待できるとのこと。

また、臨床試験では8~12週間の継続で効果があったという人が多かったそうです。

2~3か月継続してみると、変化が見られそうですね。

なお、カロバイプラスについての詳細は「カロバイプラス(CALOBYE+)の市販状況?店頭の販売店を調査」の記事でご覧いただけますので参考になさってください。